ホーム > お知らせ一覧 > お知らせ > 車両競技公益資金記念財団「平成30年度第2回社会福祉施設等(保育所等)の整備に対する助成」のお知らせ

車両競技公益資金記念財団「平成30年度第2回社会福祉施設等(保育所等)の整備に対する助成」のお知らせ

助成対象事業

社会福祉施設等の補修改善事業
 完成後15年以上経過した保育所等、障がい者支援施設及び更生保護施設で老朽化により利用上支障をきたし、その現状回復が必要と認められる事業。
 ただし、老朽化が著しく上記施設と一体として行われる事業、又は耐用年数を経過し使用不能となっている設備については、完成後15年を経過していない場合であっても助成対象とすることがある。  また、車両競技公益資金記念財団の助成を受けて補修事業を完了してから5年間は助成の対象から除く。

 

助成対象となる団体

  • 保育所等及び障がい者支援施設については、社会福祉法人
  • 更生保護施設を運営する法人

 

申請にかかる書類

  • 助成要項及び手引書を参照のこと。

 

助成率及び助成限度額

  • 保育所等については、原則として助成対象経費の2/3以内とし、助成金限度額は4,000
    千円以内とする。
  • 障がい者支援施設については、原則として助成対象経費の3/4以内とし、助成金限度額は
    7,500千円以内とする。ただし、助成事業対象箇所は、障がい者支援施設内の便所及び浴室とする。
  • 更生保護施設については、原則として助成対象経費の2/3以内とし、助成金限度額は
    10,000千円以内とする。

 

助成申請書の提出先と提出期限、提出部数

 【提出先】 新潟市共同募金委員会区分会(区社会福祉協議会内)

【提出期限】 助成要項には、「平成30年7月20日(金)までに新潟県共同募金員会に提出」の

       旨記載がありますが、新潟市共同募金委員会にてとりまとめますので、提出期限が

       早まります。詳しくは、区分会にお問い合わせください。

【提出部数】 2部(1部コピー)※申請書の書き方については、必ず添付の手引きにそって作成してください。

各様式ダウンロード

 

お問い合わせ

【申請の受付について】

社会福祉法人新潟県共同募金会
TEL.025-281-5532  FAX.025-281-5533

 

【申請書の書き方・添付書類・申請内容等について】

公益財団法人 車両競技公益資金記念財団 公益事業部公益事業課
TEL.03-5844-3070  FAX.03-5844-3055

お知らせ一覧へ