ホーム > お知らせ一覧 > お知らせ > 令和元年度 新潟市市民後見人養成研修について

令和元年度 新潟市市民後見人養成研修について

新潟市では、認知症や障がいなどにより判断能力が不十分な方の権利や財産を保護する「成年後見制度」の担い手として、身近な地域住民の感覚を活かしたきめ細やかな支援を行う「市民後見人」を養成する研修を開催します。

詳細については、募集要項をご確認ください。

募集要項(PDF)
研修日程表(PDF)
受講申込書(xlsx)
作文提出用紙(Word)

また、研修開催に先立って、成年後見制度の概要や養成研修の内容についての説明会を下記のとおり開催します。「市民後見人」への興味や関心があるけれども不安がある方、などの方が対象です。

※「市民後見人養成研修」受講にあたり、説明会への出席は必須ではありません。

日 時

 令和元年7月5日(金)午後1時30分~2時30分

会 場

 新潟市総合福祉会館 4階 401・402会議室(新潟市中央区八千代1-3-1)

対 象

 養成研修を希望する方、先着50人

 【注意事項】
 養成研修受講要件として、
  ・新潟市在住で社会貢献に意欲のある方
  ・25~69歳(平成31年4月1日現在)の方
  ・弁護士会、司法書士会、社会福祉士会、税理士会、行政書士会に所属していない方 など  

内 容

 ①成年後見制度の概要と市民後見人の役割
 ②市民後見人養成研修の受講について  など

費 用

 無料

申込み・問合せ

 7月4日(木)までに新潟市成年後見支援センターに申込み
 新潟市成年後見支援センター
 TEL.025-248-4545
 受付時間 月曜日~金曜日/9:00~17:00

お知らせ一覧へ