ホーム > 子育てに関すること > 放課後児童クラブ(ひまわりクラブ)

放課後児童クラブ(ひまわりクラブ)

労働等により、昼間保護者のいない家庭の小学校児童の健全育成を図るための施設です。
事業は新潟市が実施していますが、運営管理は新潟市社会福祉協議会が行っています。
新潟市社会福祉協議会では、各ひまわりクラブに専任の支援員を配置して、児童の保護及び育成にあたります。

ひまわりクラブ

入会対象児童

ひまわりクラブに入会を希望する児童は、次の要件を備えていることが必要です。

  • 新潟市に住所を有する児童
  • 小学校に就学している児童
  • 労働等により昼間保護者のいない家庭の児童

※入会について、ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。
※クラブの管理運営上、入会をお断りすることがあります。

開設日時

開設日 開設時間
学校の平常授業期間 放課後~午後6時30分
土曜日、学校の臨時休業日、春・夏・秋・冬休み期間 午前8時~午後6時30分

※但し、日曜日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は閉所

費用負担

利用料

児童1人につき月額8,400円。
利用料については口座振替を基本とします。金融機関窓口、区役所窓口での納付を希望される方はご相談ください。
但し、入会年度の前年度の市民税所得割額(両親の合計額)が一定額未満の世帯については、申請により下表「利用料の減免区分」により減免が適用されます。

クラブ活動費

おやつや行事などにかかる費用を別途納入していただきます。
(詳しくは各ひまわりクラブでお聞きください)

利用の減免区分

区分 月額利用料
第1子 第2子 第3子以降
生活保護世帯 0円 0円 0円
市民税非課税世帯 2,300円 1,150円 0円
市民税所得割額48,600円未満世帯 3,450円 1,700円 0円
市民税所得割額48,600円以上97,000円未満世帯 4,600円 2,300円 0円
市民税所得割額97,000円以上140,000円未満世帯 5,550円 2,750円 0円
市民税所得割額140,000円以上235,000円未満世帯 6,500円 3,250円 0円
市民税所得割額235,000円以上336,000円未満世帯 7,450円 3,700円 0円
市民税所得割額336,000円以上 8,400円 8,400円 8,400円

(注意)利用料の減免区分は、変更になる場合があります。

 新潟市放課後児童クラブ(ひまわりクラブ)施設一覧

ひまわりクラブに関するアンケート調査結果について

 こどもたちに安全・安心で快適に過ごしていただくため、ひまわりクラブを利用されている保護者の方々からクラブに対するご意見をいただくことを目的として、平成29年度アンケート調査を実施しました。
 ご協力いただいた方々には、改めて感謝申し上げます。これからも、保護者の皆様からお寄せいただいた意見を基に、保護者・学校・地域との連携を強化し、よりよいクラブ運営を目指して、努力して参ります。
 なお、調査実施概要・結果概要については、下記をご覧ください。

1 調査実施概要

調査対象 ・ひまわりクラブに在籍する全児童の保護者の一割
・学年・男女別について指定。<各学年1名ずつ>
調査年月 平成29年11月初旬~11月中旬
配付部数 684部(114クラブ 各クラブ6部)
対象児童数557人
配付方法 各クラブより、在籍児童経由で保護者へ配付
回収方法 平成29年11月21日(火)、各クラブにて回収
回収率 88.15%

 

2 調査結果概要

・平成30年5月末日まで、各クラブにて掲示してあります。

H29アンケート調査結果概要(pdf)

 

お問い合わせ

新潟市社会福祉協議会 地域福祉課 こども支援係
TEL.025-248-7167
E-mail:himawari@syakyo-niigatacity.or.jp