ホーム > 社協について > 地域交流活動助成金事業

地域交流活動助成金事業

 地域交流活動への助成は、住み慣れた地域でだれもが安心して暮らせるように助け合い、支え合う地域作りをすすめていただくことを目的としています。「だれかと話がしたい」「みんなでレクリエーションを楽しみたい」「世代を超えて交流しよう」という声にこたえて行う「地域の茶の間」、「いきいきサロン」といっ た地域の交流活動費を助成します。

対象となる事業

種類 事業内容
Aタイプ 地域のみなさんの集まりやすい場所を利用して、月1回以上定期的に開催され、 子どもから高齢者・障がいのある人など、だれもが自由に参加でき、1回の開催時に概ね10人以上の交流会
Bタイプ Aタイプに加え、年間を通じて多世代交流事業を定期的に開催

助成対象経費・助成金額

種類 助成対象経費 助成額
Aタイプ 会場借上料
ボランティア行事用保険
講師謝礼
消耗品費
1グループあたり
2,500円×活動月数
(30,000円限度)
Bタイプ 会場借上料
ボランティア行事用保険
講師謝礼
多世代交流のための事業費
消耗品費
1グループあたり
10,000円×活動月数
(120,000円限度)

(Bタイプ「多世代交流事業」の例)
昔遊び・紙芝居といった交流会、子育てやシニア世代のなんでも相談イベントなどさまざまな世代の人たちが、自由に参加できる事業。

助成申請・報告・精算

申請用紙に記入し、事業計画やチラシ・パンフレットと併せて、各区社会福祉協議会へ提出してください。
年度末に事業報告と助成金の精算を行います。なお、申請用紙については各区社協にございます。

お問い合わせ

詳しくは、お住まいの区社会福祉協議会までお問い合わせください。

区社会福祉協議会連絡先一覧はこちらへ