ホーム > 社協について > 社会福祉法人新潟市社会福祉協議会 人材育成基本方針

社会福祉法人新潟市社会福祉協議会 人材育成基本方針

「新潟市社会福祉協議会総合計画」に基づいた基本理念および基本目標を具現化していくため、本会における新潟市の地域福祉の未来を支える職員を育成する人材育成方針(平成30年4月1日)を制定しました。
本方針では、法人として求める一般職員の人材像と、目指すべき職員像を明確にし、それを実現するための手法と、人材育成の各部署の役割を示しています。職員一人ひとりが目指す職員像をイメージでき、それに向かって意欲を持って成長していくとともに、その職員の成長を支えるため組織が一体となって人材育成に取り組んでいきます。

リンク
「社会福祉法人新潟市社会福祉協議会 人材育成基本方針」(PDF)

「別紙① 目指すべき職員像(各階層に求められる能力)」(PDF)